30代女性 眉と口角の左右差を改善したい

来院動機

以前から顔の左右差が気になっており、眉と口角が下がっているのを改善したいと思っていた。

ネットで検索をして、当院のホームページを見て来院。

 

 

カウンセリング内容

・お顔の左右差が気になる。

・右の眉と口角が下がっていて、左が上がっている感じがする。

・食事のとき左で噛むことが多い。

お身体、お顔の状態、施術内容

初回カウンセリング、施術内容

施術をしていく前にお客様が気になってるお悩みをしっかり聞きどうなりたいかを確認をします。次に当院がどんな施術を行うのか、なぜお顔の歪みが起こるのかをお伝えします。

お客様のお悩みがお顔の左右差で、とくに眉と口角の左右差を改善したいとのことでした。

お顔の左右差というお悩みに対して、当院では小顔矯正というメニューで施術をしていきます。

小顔矯正と聞くとお顔が小さくするイメージが多いかと思いますが、お身体全体のバランスや歪みを診て矯正を行なっていくため、小顔にするだけではなく、左右差に対してもアプローチしていける施術となっております。

施術後は気になってた眉と口角の左右差が少し減ったと実感していただけました。

また、習慣で食事のとき左で噛むことが多いとのことでしたので、両方同じくらい噛むようにとアドバイス。お身体の歪みを改善することがお顔の歪みの改善になるため、足を組まない、仰向けで寝るなど生活習慣の見直しも同時に行います。

ペースはお悩み改善のため、2週間に1回、3ヶ月続けることになりました。

二回目施術(初回から2週間後)

2週間がたった経過として、効果は感じているが大きな変化はまだとのことでした。

前回と同様の内容で施術を行い、施術後は全体的に左右差が前回よりもとれ、本人もお顔のローラー後お顔全体がシュッとしたと実感。

生活習慣も気をつけているとのことでしたので、引き続き生活習慣も含め経過を追っていきます。

四回目施術(初回から1ヶ月半後)

1ヶ月半経つ頃の経過として、口角の左右差というよりは顎全体が左にずれている感覚があるとのことでした。

この変化はお身体の歪みを認識できるようになってきたからだと考えられます。

眉や目元は左右差を改善した状態がキープできるようになってきました。

咬筋や左の胸鎖乳突筋がかためなのでローラーでしっかりアプローチ。

施術後は来たときよりも状態が改善しました。

六回目施術(初回から3ヶ月後)

4回目施術時に気になっていた顎全体が左にずれている感覚はなくなったとのことでした。

お写真を撮り見ていったところ初回よりも左右差が減っており、眉と口角の高さが以前よりも整っていると本人も実感されていました。

生活習慣も見直していただけた成果だと考えられます。

今後はご自宅や普段の生活での習慣を引き続き気をつけていただくことで、状態をキープしていくことになりました。

小顔矯正について詳しくはこちら

小顔矯正

この記事に関する関連記事

KOKUA鍼灸整骨院 柴崎院(旧ゑびす鍼灸整骨院)

〒182-0007東京都調布市菊野台2-22-3 大竹ビル1階