40代女性 下半身のむくみとウエストラインのお悩み

主訴

高血圧なこともあり下半身がむくみやすい。

ウエストのサイズもここ最近太くなってきた。

サイズが合わなくなってしまったズボンをまた履きたいと思い施術を受けることにした。

施術1回目

胸から下が痩せたいとのことだったので下半身とお腹をハイパーナイフで施術していくことにした。

実際に施術をしていくと冷えが強く、血液やリンパの流れの悪さがうかがえた。

また太もも、ふくらはぎ共にセルライトによる硬さもあった。

施術前後で写真を撮り変化を確認したところ、太ももの内側に隙間ができていた。

お腹はまだ大きな変化ではなかったが下腹が少し引き上がりすっきりした印象が見受けられた。

まずは冷えと硬さをとり代謝をよくするため、週に2回の施術を行っていく。

生活習慣については普段あまり水分を取らないとのことだったので、少しづつお水を取る量を増やすよう伝えた。

施術2回目

前回施術後からこまめに水分を取るように意識している。

まだ慣れなくて頑張っている最中とのこと。

身体の状態は冷え、硬さ共にありしっかりと変化を感じるには回数を重ねる必要がある。

「やるからには頑張りたいからウォーキングもしている」とのことだったので食事だけでなく、運動や歩く習慣についてもお伝えし、生活習慣の改善をより強化していく。

施術10回目

お腹周りのサイズが小さくなってきているのを実感。

実際のお腹周りと足周りの硬さも初回より改善してきていて、柔らかくなっていた。

脂肪が燃焼しやすい状態をキープできており、経過も良い。

目標にしている履きたいズボンはまだ履けていないが、ズボンのサイズが変わったとのこと。

最初はお水を飲む習慣がなく頑張らないと飲めなかったが、だんだん飲めるようになってきた。

毎日2リットルのお水を飲むようになってから甘いものを食べたいと思うことが少なくなったと本人も言っていた。

生活習慣も当初よりかなり改善されているためこのまま継続していく。

施術16回目

硬さの改善に加えて冷えも改善してきた。

普段の生活で感じていた足の冷えを前よりも感じなくなったとのこと。

施術をしていても体の温まりが早くなってきた。

代謝が以前より良くなったからだと考えられる。

また、代謝が上がった要因として、散歩によく行っているとのことだったので、運動によるところも大きいと考える。

冷えと代謝の改善がしっかりとみられたため、ペースを週1に落として施術を継続する。

施術24回目

ズボンはまだ履けないものの、初回より足のむくみと冷えが改善し、ウエストラインも引き締まった。

本人も見た目、生活習慣共にかなり変わってきたと言っていた。

効果は出ているが、本人の目標であるズボンを履けるまでのサイズになっていないこともあり施術を継続することになった。

ただ、ここまでの期間、回数、変化をみて、痩せるための土台はできていると判断したため、ペースは落として継続をしていく。

むくみによる冷えについて詳しくはこちら

むくみによる冷え