50代女性 変形性股関節症のアプローチ

来院動機

もともとリラクゼーションでのメニューで当院に通っていた際、股関節が立ち上がった時にピキっとなる感じがあり

すごい痛いではないけど治したいと相談。

翌日まともに歩けないくらい痛みがでたので、来院した!

問診内容

・立ち上がった時にピキってなる

・ベットからおりる時痛みあり。

・治せるなら治したい。

身体所見、治療経過

初回施術

まともに歩けないくらい痛みがでたのでまず、骨盤の方整えるということで

骨盤矯正を行った。

痛みの度合いとしてPS7まで落ち着いた。

さらに筋肉に直接アプローチをかける筋肉矯正を提案し、痛みが強いので連日の通院を促した。

二回目施術(初回から2日後)

痛みは最初に比べると少し落ち着いてきていて、前回でお話した骨盤矯正と筋肉矯正を行った!

筋肉矯正で痛みがある場所やまわりの筋肉にローラーをかけアプローチしたところ

筋肉矯正後痛みがほぼなくなったとのこと!

すぐには良くならないとお話をして、治療を続けていくと決めた!

 

五回目施術(初回から10日後)

念のため整形外科に行ったところ、変形性股関節症と診断された。

けど当院で治療して少しずつ良くなってるから当院でもう少し頑張りたいとのこと!

骨盤矯正と筋肉矯正両方続けていく中で両方できる症状別プログラムという治療に変更し

骨盤と筋肉を同時に治療行うことにした。

まだ完全に痛みがとれたわけではなく、歩いてる時の違和感やベットから降りる時、ゴルフしてる時に少し痛みがあり、長期戦になるということで回数券を使って経過をみていくことになった。

十回目施術(初回から1ヶ月)

股関節の治療をメインに行っていたが少しずつ痛みが落ち着いてきたためリラクゼーションメニューも交互に取り入れながら治療を行った!

たまに歩いたりすると痛みがでたりするが痛みがでないほうが多くなってきたため、これからメンテナンスなども含めてしっかり経過をみていくことになりました。

変形性股関節症について詳しくはこちら

変形性股関節症

この記事に関する関連記事

KOKUA鍼灸整骨院 柴崎院(旧ゑびす鍼灸整骨院)

〒182-0007東京都調布市菊野台2-22-3 大竹ビル1階