30代 疲労によるクマ

主訴

仕事が忙しくなるようになってからクマが気になり始めた。

ハードワークや睡眠不足、ストレスからお顔含む体全体の血行不良が起きていた。

ハードワークで睡眠が十分にとることが出来ず、自律神経やホルモンバランスが乱れていることも原因の一つであると考えられる。

施術1回目

クマに対しては、局所の血流改善をはかるために、局所の鍼と血行を良くするツボを使用しお顔全体にアプローチをする。

クマ部分に集中した刺鍼で外部刺激で血流を改善させ、クマが少し薄くなった。

ホームケアとして、目の周りの血行を良くするため、ホットタオルなどを使用し温めることを伝えた。

週1回で継続していく。

施術4回目

3回目でやっと化粧でクマが隠れる程度まで薄くなり、顔色も明るくなったことを実感している。

刺し方は変わらずにクマを中心にお顔全体に刺鍼を行う。

今後はメンテナンスに切り替えて、状態が悪いときは間隔を詰めて行うようにしていく。

 

KOKUA鍼灸整骨院 柴崎院(旧ゑびす鍼灸整骨院)

〒182-0007東京都調布市菊野台2-22-3 大竹ビル1階