30代 マスク肌荒れ

主訴

コロナが流行ってからずっとマスクをしているせいか、肌荒れがひどくなった。

普段も肌荒れはするが、出てもすぐに治っていたのに治りが悪い。

マスクを外せないくらいの肌荒れが気になり、美容鍼が効くことを知ってやってみることに。

施術1回目

マスクの範囲にニキビが出来ていて、赤みが強く出ているものが多くある。

赤みが強く出ているものはニキビの周りに鍼を刺しアプローチした。

治りかけのニキビには直接鍼を刺しアプローチした。

マスクを長い時間つけていることで皮膚表面は脂っぽくなっているが、肌の内側は乾燥している(インナードライ肌)状態になっている。

肌全体に鍼をして肌質改善を目指しながら、ニキビにもアプローチしていく。

術後は肌の赤みが抑えられ肌全体の脂っぽさは少し治まった。

またマスクの中もファンデーションを付けているため、細菌なども繁殖しやすいためなるべくしないように伝えた。

週に1回で継続していく。

施術2回目

前回やってみて、家に帰ってからも肌がモチモチした感じがしていて、化粧水の入りが良くなった気がする。

新しいニキビは出ていなく、前回赤みが強く出ていたものは少し治まり小さくなっている。

脂っぽくなっていた部分はテカりはなくなっている。

今回もニキビを中心にアプローチをして、全体的に刺鍼。

 

施術3回目

肌のモチモチ感と脂っぽさは良好。

新しいニキビが出来てしまったが、もう治りかけている。

全体的に肌荒れが治まり赤みがなくなっている。

マスクの範囲は潤っているようで実は乾燥している場合が多いのでしっかり保湿をするように伝えて、家でのケアもして頂く。

次回2週間空けてみる。

施術4回目

前回から2週間空いたが、肌の調子は悪くない。

肌荒れも全体的に治まっていて、目立つ赤いニキビはない。

全体的に鍼をして、肌の入れ替わりを助けるようにアプローチした。

 

施術5回目

脂っぽさと赤いニキビは治まり、また肌荒れを繰り返さないように2週間に1回のメンテナンスとして継続していく。

肌質もだいぶ変わり、テカリが起こることは無くなったよう。

首のコリもあるため、首の鍼と美容鍼を組み合わせて行っていく。

KOKUA鍼灸整骨院 柴崎院(旧ゑびす鍼灸整骨院)

〒182-0007東京都調布市菊野台2-22-3 大竹ビル1階